お問い合わせはコチラ

お問い合わせ

施工例

心安らげる無垢材を使用した片流れの家

総社市M様邸

片流れの屋根が印象的なM様邸。玄関を入るとご夫婦と4人のお子さんの靴が全てしまえる大容量の靴箱があり、ホールからLDKへとつなぐ造作建具の戸を開ければ、国産の無垢材をふんだんに使用したLDKが広がる。
床材には強度が強くて丈夫な地松を使用。造作のテレビボードやテレビ背面の壁一面にアクセントウォールを施し、木のぬくもりあふれる空間を実現した。
LDKに隣接する4.5畳の和室は、正方形の杉板を張り付けた市松模様の天井がアクセントとなり、意匠性にもこだわっている。
木のぬくもりとデザインが融合された居心地の良い家族の城が完成した。

家族構成夫婦、子ども4人
土地面積
延床面積127.94㎡