お問い合わせはコチラ

お問い合わせ

施工例

材木を杉で統一した、木とともにある暮らし

総社市中央N様邸

杉材をふんだんに使い、快適空間へと生まれ変わったN様邸。
調湿性、断熱性に優れる杉は、涼しい夏、暖かい冬を提供してくれる。
外壁、キッチン、トイレ、ハーフユニットの風呂は全て造作。
室内壁には、究極の珪藻土と言われる「ウレシイ壁」を使用。調湿性が高い他、やわらかい空気感を生み、住み心地の良さが実感できる。
間取はそのままに、長く愛着を持って住み続けられるよう、現代的なデザインと素材の良さを融合させた。
経年変化で表情が変わっていく様を子どもの成長と一緒に見届けられる、楽しみが続いていく家。

家族構成夫婦、子供2人
延床面積50.01㎡(15.13坪)

Before