お問い合わせはコチラ

お問い合わせ

施工例

眠っていた木材を使い倉庫を住居に大変身

総社市N様邸

2階に住居があったが、年を重ね階段の昇り降りが大変になってきたので、1階で暮らせるようにと、材木屋さんだった鉄骨造の倉庫をリノベーションしたN 様。倉庫に眠っていた材木をふんだんに使い、リビングの天井には和室に使う造作材を、玄関の床材(框材)は高級台湾ひのきを使用している。リビングの丸窓やテーブル、トイレのカウンター、地袋の天板は松・欅を使い、木のやわらかな風合いが魅力の居心地のよい空間に仕上がった。

家族構成母親、子ども1人
延床面積109.00㎡(32.97坪)

Before